声帯ポリープ手術

2014年1月21日 (火)

「き・こ・え・て・る」

「そんなに大きな声を出さなくても充分聞こえていますよ…。」

 
 
先週の水曜日、ティップネスの支配人から衝撃の事実を告げられました。
 
実はその日、45分間ずーっと測定器で私の声のボリュームと曲の音量を測ってもらっていました。
 
今までこんな風にちゃんと測って頂いた事はなかったので私にとってはありがたく貴重な体験でした。
 
ご参加の皆さんは当時の私の様子がおかしいと思ったでしょう。
 
おかしい事は自覚していましたが、どうにもレッスン中に繰り広げられていた政治的なものを隠せるだけの度胸が私にはまだまだ足りませんでした。
 
皆さんを不安にさせてしまいごめんなさい。 
 
詳細はあの~、あれとして、客観的に、主観的にいずれにしても事実として、
 
私が感じているよりはるかに皆は
 
 
「き・こ・え・て・るっ」
 
 
との事でした。
 
 
∑(゚∇゚|||)エエェェェ!   ソ~ナノ~。
 
 
 
その事実を受け入れるのにかなりの勇気がいりましたが(笑)、
 
人と同じ音量でポリープを作ったのではなく、
 
人より大きな声を出してポリープを作った。
 
なるほど!人よりポリープ罹患率は上がるに決まってる!
 
そもそもが、人が出せる音量の限界を超えていた。
 
と無事着地できました。
 
思い返せば、散々スタッフさんに言われてきました。
 
「先生ボリュームを…。先生もうちょっと…。」
 
って。
 
でも、わかっていなかったんですね~。
 
 
「き・こ・え・て・るっ」
 
 
って。
 
みんな、聞こえていないふりして聞こえていたのね?(←いいがかり)
 
この18年間思い込んできたモノが総崩れしましたーーーーーー!!
 
なんだか一皮むけた感じがします。
 
 
「そんなに大きな声を出さなくても充分聞こえていますよ…。」
 
 
座右の銘にしようかな(笑)。
 
 
Dsc_0216_2
実はですね、術後もそんな事をしていたわけですから、状態が良くなるわけもなく、今日遂にこれに手を出してしまいました。
 
術後から定期的に診察は受けていて、主治医は「できるだけ使いたくはない」と言っていたステロイド。
 
副作用があるから私も積極的ではないのですが、今の状態から一旦脱出しなければいけないので、上述の声のボリュームと、このヤバイ薬で回復させてみようかとなったところです。
 
良くなったらやめます。
 
 
とにかくね、
 
 
限界ギリギリで仕事をするのを楽しいと思うこの根性を見直すという事で明日からもよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2013年11月22日 (金)

声帯ポリープ手術後にルパ~ン♪

だましだましの声出し。

 
昨日のプールは、ひたすら叫ばないように叫ばないように心を強く持って挑みました。
 
デキタ!!
 
叫ばずにデキタ!
 
できるじゃん、私~。
 
そして今日はプライベートレッスンだったので、気分は峰不二子で喋ってみました。
 
どうやら主治医曰く、喋りだす前に「ん(n)」を入れてから喋るのが良いそうで、そういえば不二子ちゃんはいつもルパンを
 
「nルパ~ン♪」
 
と呼んでいた気がする。
 
 
不二子ちゃんは発声のお手本なのです。
 
 
不二子ちゃんのように喋ろう。
 
 
不二子ちゃんのようになろう。
 
 
不二子ちゃんになろう。
 
 
不二子ちゃんの好きなもの=お金、宝石、美男。
 
 
よし!これは同じだ!ゴールは近い。
 
 
ただ、今までずっと何年も出ない声を振り絞って出していたから、感覚的にはむしろ銭形警部のような発生をしていたんです。
 
声を潰して低く出すような。
 
それが癖になっていたから、今、銭形のとっつぁんから不二子ちゃんに変身するのはなかなか難しい。
 
でもちょっと面白いからやってみる。
 
 
「nルパ~ン♪ nルパ~ン♪」 (←もういいから静かにしてなよ…。)
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 
 
 
総じて、声帯ポリープ手術は、大変なのは手術より、休養期間より、休養明けの発声の仕方を改める事なのでした。
 
これはもう今後長い時間をかけて身に付けていくものなんですね~。
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 
 
先日、母の誕生日と私の快気祝いと姉もちょっと快気祝いといろいろ兼ねてご飯を食べに行ってきました。
帝国ホテル インペリアルバイキング SAL

Dsc_0140

Dsc_0122

Dsc_0134

Dsc_0136

Dsc_0126

Dsc_0145

Dsc_0156b_3
どれがメインディッシュなのかわからないままお腹がいっぱい。

最後に母に誕生日のケーキを持ってきてくださいました。

そして、写真も無料で撮ってくれてその場で3人分現像してくれました。ありがとう帝国ホテル!!

帰りにもたくさん金屏風の前で記念撮影。右は姉。一般人なのでモザイク処理。

母も一般人では?

いや、私も一般人ですけど?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

2013年11月19日 (火)

仕事完全復帰&カスタムメイド

術後、今日からプールも復帰し何とか通常のルーティンになりました。

プールはやっぱり喉に負担がかかりますなぁ~。
 
今日の国領店の皆さんに、大きな声は出さなくていいのよ。聞こえてるんだからってなだめられました(笑)。
 
わかっているんですけどね。
 
わかっているんですけど、出ちゃうんですよ。大きな声が!
 
でも今日は本当に程ほどでやってみたのですが、現在イガイガ感がかなりあり、声もちょっと良くない。
 
う~ん、これは慣らしていくしかないのかしら。
 
今まで箸しか持ったことがない人に、10キロのダンベル持ってジャブしてと言ったらやっぱり辛いものね。
 
しばらくは、使ったらしっかり休養&湿度が鉄則。
 
さて、母美智子の秋コートコレクション。
 
仕上がりましたよ~。
 
前回の記事にUPした生地で完成!!
 
ドドーーーン。

Dsc_0165

↑枯葉&じゅえりー柄。膝上丈。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

Dsc_0170

↑襟見て。パリッとちょっと浮いてる感じの立体感。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

Dsc_0178

↑お気付きの通り、裏地は着物の生地使用。自己主張100%!!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

Dsc_0185

↑そして、見て見て、内ポケットにギザギザの飾りがついてます。

私は紳士服のオーダーメイドというモノは知らないのですが、今日のティップネスのお客様がこれを見てピンと来たようで、すぐに紳士服のお話をして下さいました。

そうなんだ~。内ポケットにこういう飾りがついているんですね。

そんな見えないおしゃれを私のコートに施してくれた母美智子天才!

出来上がってみて、とてもいいのですが若干の手直しが必要なようなので、残り数週間楽しんでから、来年の秋までに私ピッタリのコートにしてもらっちゃいます。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ささ、休養が明けてウェアも新調。

黄色なんていかがでしょうか。

Dsc_0162

結果。ちょっと太ったけど、ここまでで抑えた私グッジョブ!

なんて言い訳はせず、今週中に何とかしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2013年11月13日 (水)

声帯ポリープ手術その後

声帯ポリープ手術後約3週間。

 
昨日から産後ピラティスグループレッスンを再開し、そして今日も2本。
 
こんなにスラスラ言葉が出るもんなんだとおもしろがりながらのレッスンでしたが…。
 
 
昨日のレッスンの後、検診に行ったら、声帯に出血があり…。
 
吐血するわけではないのですが、擦り傷みたいに血がにじんでいる状態。
 
実は、術後2週間検診(先週)で、手術箇所とは違うところにこれができていました。
 
その時まで特にお喋りはしていなかったので、謎の傷として薬で様子をみたのですが、1週間後の昨日はまだ治っておらず、そのままレッスンを再開したので、イヤ~なイガイガ感が出てしまいました。
 
なので、今日の2本は念のため抑え気味にこなしてみました。
 
こればっかりは、仕事を始めてみないとわからないもので、治ったから「はい!今日から仕事を始めます!」なんて事は出来ないですから、前もって開始時期は決めているものですが、どうやら、2週間検診の謎の傷が尾を引いているようで若干ナーバス。
 
もう、仕事は始まっていますから、やりながら治していくしかない。
 
来週から、プールの仕事も再開しますから、本当にちゃんとしないと。
 
「もう少し休みます」なんて…。
 
ねえ…。
 
 
 
 
さて。
 
どうです?くらーい気持ちになりました?
 
たまにはくらーいニュースで始めてみたのですが、いかがです?
 
先生!なんてかわいそうなの?って思った人~~。
 
すっかりくらーい気持ちを堪能できましたか( ´艸`)プププ。
 
 
それでは補足ですが、私たちは普段気軽に自分の声帯を見る事はできませんよね。
 
なので自分の声帯が今出血してる!とか、腫れてる!!キーーーってなる事はないですよね。
 
でも、基本的には声を使いすぎ、負担をかけすぎたりするとみんなそうなるものなのだそうです。
 
いちいち見ないからわからないだけで。
 
なので、今出血があるからといってすぐに重大な事が起こるという事ではないのです。
 
ポリープって、よっぽどの事をしないとできないですから(笑)。
 
ただ、「術後のこれ」ですから、少し優しくしようねって事です。
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 
 
声帯ポリープを取って、すっかり快適に過ごしているのですが、若干困った事もあります。
 
今まで、一吐きで喋れる言葉が限られていたのですが、ポリープがなくなって、一吐きで2倍も3倍も喋れるようになったのですよ。
 
だから一吐きでいつまで喋れるのかタイミングがわからず、今まで通りの呼吸で喋ると過呼吸になるし、調子に乗ってロングトーンで喋っていると言葉の途中で息が終わっちゃうし、それが今の悩みです。
 
 
しばらくは休養とスロートコートのハーブティと湿度を保って過ごしたいと思います。
 
 
あと、間違っても、
 
 
 
高い声で叫ぶな!!
 
 
 
重要。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2013年11月 5日 (火)

声帯復活!!

こんばんは。

 
今朝、術後初の検診に行ってまいりまして、お陰様で順調に回復をしていました。
 
患部はすっかりきれいな真っ白な声帯に戻りましたよ。
 
改めまして、皆様には大変なご迷惑をおかけいたしました。ごめんなさい。
 
そして、こんな事態をご理解下さった皆様には本当に感謝しています。
 
本当に本当にありがとうございました。
 
 
 
犯人はやはり右のタコスケが先にできていて、左に当たり続け、徐々にそこに大きなポリープを作り育てたようです。
 
すっかりきれいになった声帯は、かなり声が出しやすくなったのは言うまでもなく、それはもうスラスラと言葉が出てきます。
 
えと、例えば、切れない包丁でトマトを切る時、潰れないように慎重に、でも力を入れて切りますよね。
 
それをポリープのある状態とするなら、今はおろしたての包丁でサックサク切っている感覚です。触るだけで切れる!!みたいな感じ。(←実にわかりやすい!!)
 
まま、皆さんは日ごろからそんな感じなのだと思いますが、私はすごく実感しています。
 
気持ちがいいね~。
 
調子に乗っててもいけないのでしばらくは日常会話まで。
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 
この約2週間、アクシデントで軽く喋ってしまったり、咳、くしゃみ、笑い、あくび、ランニング等の負荷を掛けつつも、できる限りの沈黙を貫けた自分がちょっと凄いと思いました。
 
これだけ引き篭もると恐怖さえ覚えます(笑)。
 
人とコミュニケーションをとらない生活をリアルに体験できたこの2週間は貴重で、
 
やっぱりね、人間外に出ないとだめですよ。
 
外に出て、人と触れ合って、体を動かす事。
 
これをやらないと心身ともにすさむ。
 
休養と銘打っていてもです。
 
2週間が限度。これ以上やるとこういう人間になっちゃう。
 
あっぶないあぶない。
 
さて、明日から少しずつ仕事復帰していきますよ。
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
少しずつと言っても、あと2週間ほどは様子を見て、その後はおそらくノンストップでガガー ーーっと攻めに行きたいと思います。
 
ガガーーーッとって、半端なガガーーーじゃないですよ。
 
それはもう、びっくりするくらいのガガーーーですよ。
 
 
 
ところで、私の戻る場所はマダアリマスカ?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2013年10月30日 (水)

声帯ポリープ手術後7日目

術後7日目。キッチンもガスレンジも綺麗になって、お部屋の掃除も衣替えも、B'zの会報もDVDも、タオルもTシャツもなぜかたたみ直して、床もワックス掛け完了!!!

 
ピッカピカッ。
 
一人大晦日。
 
他に何すればイイ?
 
オシエテ。
 
ランニング1時間してきました。
 
ライヴDVDも4つ観ました。
 
腹筋もやりました。
 
あとは…。
 
沈黙治療とは言っても、咳してるし、くしゃみも出るし、テレビ見てちょっと笑っちゃったりして、もう大丈夫なんじゃないかとさえ思ったり。
 
もうなんだか、あまりにもする事がないのでスーパーに行って明日の朝食でも買おうとレジに並んだら。
 
レジの人が品物を袋に詰めてくれるので、
 
 
 
『あ、袋いりません。』
 
 
 
Σ(゚д゚;)ハッ!!!
 
 
喋った…。
 
喋っちゃったよ…。
 
袋なんかいいのに。
 
今、そんなんいいのに。
 
術後第一声が、
 
『フクロ イリマセン』
 
『フクロ イリマセン』
 
『フクロ イリマセン』
 
そんなん言うために一週間頑張ったんじゃないでしょ。
 
恐るべしマイバック!
 
しかもちょっと変な声だった。
 
宇宙人みたいだった。機械音?
 
あの、よくテレビで声を変える低い方の声。
 
(゚Д゚)ハァ?
 
一週間頑張ったのに…。
 
機械音で「フクロイリマセン」て…。
 
がっかりやらびっくりやら。
 
家に帰ってきて、確認。
 
こっそり自分の名前を言ってみた。
 
『イケダナミデス』
 
ん?この声は?
 
そもそも今までどんな声だったっけ?
 
機械音ではなかったけど、ひょっとして変わってなくない?
 
てゆーか、まだ喋っちゃダメでしょ…。
 
 
 
そんなわけで、今ちょっと喉がイガイガします。
 
もう一度聞いてみたいけどこのイガイガ感はダメな気がするので再び封印。
 
本当にまだ喋っちゃダメなのかも。
 
明日は走るのやめようかな。
 
今日はアクシデントな一日でした。
 
 
さて、明日は何をしよう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2013年10月28日 (月)

声帯ポリープ手術後5日目

まだ5日なのね。

 
患部はすっかり違和感が消えていつ喋りだしてもいいくらいな感じなんだけど、咳が出る。
 
声帯反射と言うらしいです。
 
となるとまだ私は術後なんですね。
 
そうは言っても患部は何ともなくて、むしろとにかく口の中が痛い。
 
舌を怪我してしまってなかなか治りませぬ。
 
患部より痛いって何事なの?
 
口内炎用の軟膏を塗って治癒を待ってます。
 
さて、本日から体力作りもし始めてランニング(B'zアルバム1枚分)とちょっと腹筋。
 
明日も少しずつ頑張っていきましょう。
 
Lessonと同じだけの活動をしないと復帰した時が辛いから。
 
体形もだけど、レッスン中にヘタレちゃったらまずいじゃない。プラス喋りながらだから本当はもっとトレーニングやらないと。
 
 
お喋り、力仕事、お酒以外は禁止されなかったので少々緩めし過ごしていま~す。
 
しかし暇だ~~~。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2013年10月25日 (金)

声帯ポリープ手術後2日目

午前中に退院しました。

 
昨夜遅くに点滴が取れて自由の身。
 
ただ、やはり削ったのですから、昨日の今日で喉が痛いのは当たり前ですが、口の中が少し怪我をしまして、これも仕方がないのですが少々気になります。
 
医師に言ったらやはり「仕方がない」と。そりゃそうだ。
 
体は特に違和感はなく、走れるし懸垂できるしスクワットできるしプッシュアップもできるし、逆立ちもできると思うけど、
 
やめておこう。
 
ちなみに、声は出そうと思えば出せます。
 
出しちゃダメなだけ。
 
これから最低でも1週間は沈黙。できれば念のため2週間。
 
退院の帰りにスーパーに寄ったけど、うっかり喋っちゃいそうになるんですよね。なるべく人と接触しないようにするのが一番。
 
引き続き治療に専念します。
 
 
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
 
この場を借りて。
 
みなさん、温かいメッセージを下さりありがとうございました。
 
心のちょっとした片隅でも、気にかけてもらえて嬉しかったです。
 
ご迷惑ばかりおかけしていますが今後もよろしくお願いいたします。
 
 
 
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
 
 
 
台風が少し逸れたようですね。
 
皆さんもお怪我の無いようにお過ごしください。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2013年10月24日 (木)

声帯ポリープ手術当日

午前中、無事に手術を終えました。

10:25。点滴から麻酔を入れて数秒、むせるような咳が出て、脳がふわふわして、

私『手が痛いんですが…』

麻酔科医『もうすぐ眠っちゃうから大丈夫ですよ』

私『(…なるほど)』

ほどなくして、撃沈。

目を覚ましたとき、

看護師『あ、起きた』

と言われて手術が終わったのがわかりました。

【症状】左右に1つずつあり、右のポリープが左の声帯に当たり、そこがペンダコのように肥厚して、声 帯が閉じなくなってしまったようです。

術後直ぐはまだ麻酔が効いているから、うまく喉を使えなくて嗚咽ぎみでしたが、よくわからないけど看護師さんにはスルーされ、私もまぁいっかと思い(笑) 、部屋に戻ってきたのが12:00。

部屋でも酸素マスクと点滴で3時間ほど安静にして、その後は点滴のみで自由行動。

寝たきりで腰が砕けそうだったのでストレッチしに病室から脱走。



【経過】感覚としては喉の風邪くらいの違和感があるくらいで、夕飯から普通に摂れるようです。

【治療中やってはいけない事】
筋トレ。
サラコナーには、なってはいけないみたいです。
病室で鍛えるなと…。

特におもちゃも持ってきていないので筋トレしかやることがないのに…。そう思ってさっきスクワットやってみたら、むせた…。

なるほど、やっちゃダメだ…。

おとなしくしていようっと…。

Dsc_0115_2

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2013年10月22日 (火)

入院前日

あ、明日入院だ~。

 
結局退院後何をするか決まらぬまま明日を迎えてしまう。
 
どうしよう…。
 
明日入院前に本屋さんに寄って行こう。
 
午後入りでお昼ご飯がでないから、おにぎりも持っていこう。食べていいのかな。
 
あとは…、パジャマと
 
歯磨きと、
 
ウェットティッシュと、
 
化粧水と
 
シェーバーと…それはイラナイ、
 
B'z専用ipodと、
 
あとなに?
 
あ、MUSASHI持っていこう。筋トレしていいのかな。ダメなのかな。
 
懸垂するところあるのかな。
 
病室で懸垂していいのかな。
 
サラコナーか!
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 
 
約一か月前から今日まで、お客様、スタッフの皆様、関係者の方々、多くの方に励まされて手術日を迎える事が出来ました。
 
「私も手術したことがあるの」と語って下さった方や(3人くらいいました)、
 
「頑張ってね」と手を握って励まして下さった方、
 
ものすごくがっかりした様子で見送って下さった方、
 
「元気でね。絶対帰ってくるんだよ」と兵士を送り出す母のような方、
皆さんの温かい言葉が今の自分を支えてくれているんだとつくづく思い知らされました。
 
本当にありがとうございます。
 
声がすっきりしたものの、体形が残念なことになっていないように、ここは池田浪の意地の見せ所。がっかりさせないように気を引き締めて過ごしたいと思います。
 
結局、なんだかんだ理由を付けてゆっくりしない私です。
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
Dsc_0113
 
昨日B'zからバースデイカードが届いて有頂天。
 
手術の方が大きすぎて忘れていました。
 
毎年嬉しいのう~。
 
38歳が始まる!がんばろっと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

より以前の記事一覧

ツイッター

  • 浪さんのツイッター

各グループレッスン

  • あくろす教室毎週火曜日9:45~11:30
  • 武蔵野大学付属産後ケアセンター桜新町毎週水曜日
    Scsakura
  • マタニティアクア ティップネス三軒茶屋店毎週土曜日10:30~11:30
    Maternity
  • フィットネスクラブティップネス
    Tipness

マタニティ産後ケアスタジオせんがわメディア紹介

  • Media
無料ブログはココログ