B'z

2015年8月 6日 (木)

暑中お見舞い

~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

 
 
~(°°;)))オロオロ(((;°°)~
 
 
テヘッ c(>ω<)ゞ
 
 
久しぶりになってしまいました。
 
ちょっと離れるとついついそのままになっちゃう。
 
ちょっとですね、個人的にかなり忙しくて、いやそれはいつもそうなんですけども、
 
いつものそれとは違うもので、いろいろね、本当に大変です。
 
近々皆さんご報告いたします。
 
 
 
それにしても、もうこんなにもアスファルトが憎たらしく感じるのはあと何日くらいでしょうか。
 
これだけいろんなものが進歩しているのだから、アスファルトが熱を吸収する物に変えればいいのに。
 
国土交通省なのか、これは!!大臣は暑くないのか。
 
新国立競技場どころではない。間に合わないなら味スタにしておけばいい。 
 
 
 
 
こんな暑い中、毎年欠かさず暑中見舞いを送ってくれる彼らが大好きです。
 
 
Bz201508
 
そして、朗報。
 
来年早々に、稲葉さんのソロライヴが始まる!
 
Koshiinabalive2016en3
 
私のこの安定しない運の良さで当選を狙う!
 
多分行ける!
 
絶対に行ける!
 
 
 
 
みなさん、この暑さですからまぁまぁそこそこにして、あまり無理なさらないように。
 
まぁまぁそこそこでいいですよ。
 
 
 
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2015年6月16日 (火)

B'z LIVE-GYM 2015 味スタ②

Bz_livegym_2015tourtrack1

 
ウィズ ツアートラック!
 
自撮り失敗。
 
全然撮れてないじゃん。後ろのファミリーがめちゃよく撮れてる。右のペアも楽しそう。
 
だれか自撮り棒をください!どんだけ下手なんだ。
 
やり直し。
 
 
Bz_livegym_2015tourtrack2  
 
↑こんなトラックでした。
 
 
Bzliveitem
 
↑戦利品。ツアーTシャツ、マフラータオル&バスタオル。
 
風呂上がりもB'z。
 
 
今回のライヴも運良く2回行けて、2日目はきっと私の稲葉さんを呼ぶ声も届くような距離まで来てくれて、(あ、松本さんも。)
 
ま、聞こえてないでしょうけども。
 
大満足です。
 
彼らが一度も活動を止めずに、常に変化成長し続けている事は、私の人生の中でもすごく強く影響していて、毎日毎日いろんなことが起きたり、逆に毎日同じことの繰り返しで何も起こらなかったり、
 
そういう時に「その言い訳は誰にするの?」と自問自答するSOUL的な指導者なのかもしれないとよく思います。
 
誰しもが、人生の中で人だったり物事だったりに大なり小なり影響を受けながら成長して行っているもので、
 
何度かここに綴っているけども、ああいったショービジネスの世界にいる人であっても、だからと言って彼らはバーチャルではないし、誰かが作った台本を演じているわけでもない。
 
彼ら自身の中から表現しているものだから、どれだけのスーパースターだとしても、彼らが歩んできたその歴史は尊敬に値してヤマナイ。
 
そうなんだけども、当の彼らはその歴史というものは振りかざしたりせずに、こだわりもせずに、常に前に前に進んで行っちゃって、
 
もっともっと先にある、
 
いやあるかどうかわからないけど、
 
ないかもしれないけど、
 
今回のそのアルバムタイトル、ライヴタイトルにもなった「EPIC DAY・EPIC NIGHT」というものに向かって進んでいこうじゃないかと、
 
そういうメッセージを、下界の更に低層にいる私にもわかりやすく伝えてくれたものでした。
 
いい意味で、大義名分というモノがなければ何事も続けていくことはできないから、相変わらず活動の姿勢にブレがない彼らにあらためて惚れました。べた惚れです。
 
 
…という、2日目の感想文をここに提出します。
 
1日目のミーハーな感想文とセットで、これで中和できたかしら。
 
 
 
さて、今日もポールダンスに行ってきました。
 
昨日疲れたから休もうかなってちょっぴり思ったんだけどEPIC DAYは寝て待っててもやってこないし。
 
まだ来ないの?と思っているくらいなら自分から行けっ!ってことで。
 
また来年のライヴまでいろいろ頑張ります!!やります!!
 
いつでもREADY TO GOです!!
 
寝ます!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2015年6月14日 (日)

B'z LIVE-GYM 2015 味スタ①

本日、味の素スタジアムにて、

 
稀に見るダサい色のスーツを着た日本屈指のイケメンを見ました。
 
●マゼンダ色のスーツ●。←こんな色です。
 
どこに売っているのか、まるで不明で、
 
あ、多分バブル時代そのスジの人が着ていそうな。
 
正統派のダサいスーツに身を包んだ
 
B'z 稲葉浩志!
 
結果的にかなりかっこよくて、
 
つまり、
 
イイオトコはどんな格好をしてもイイオトコなわけで、
 
ではそうではない男性はというと、
 
そういう事を言及したいわけではなく( ´艸`)プププ。
 
稲葉浩志はやっぱりイイオトコでした。
 
Bzlivegym2015614
 
 
今日のティップネス藤沢店のレッスンを時間通りに終了し、「お疲れ様でした~」と言いながら足は既に帰り支度。
 
足と顔が別人格。
 
そして最高記録を更新いたしました。
 
2年前の日産スタジアムでは「30分を切った」と綴っていますが、今回、レッスン終了後15分でお店を出ました。
 
どうやったのかよくわからないのですが、やれるものなんです。
 
 
今日の席はアリーナ後方スタンドで、ほぼゴマサイズ。
 
ゴマ2つ。
 
徐々に暗闇に覆われていく会場は、もはやピントさえ合わない(笑)。
 
そして、夜になれば、もう照明でかき消された稲葉氏の、声しか聞こえない。
 
いや、それでも…、それでも楽しいのはなぜでしょうね。
 
ライブは本当にナマモノで、演じてるひとが本気じゃないとこちらに響かない。
 
ファンという色眼鏡を通したとしても楽しいかどうかは感じるもので、何でもいいわけではない。
 
今日はきっと5万回くらいは手を叩いたと思う。
 
明日はもっと叩きたい。
 
叩きたいと思わせるものを自分の中でしっかり消化してインストールして一晩…、いや一週間はニヤニヤしたい。
 
今回双眼鏡を持って行きましたが、1つ分かった事があります。
 
双眼鏡というのは、遠くのものを近くに感じるものではなくて、まぁまぁ近いものを度を越して近くに見て喜ぶものだと思いました。
 
ゴマを双眼鏡で見てもゴマはゴマでした。
 
明日は今日より近い席になりたいな~。
 
度を越して近くで観てはしゃぎ倒したい。
 
 
 
 
 
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2015年6月 4日 (木)

B'z LIVE - GYM 2015 EPIC NIGHT

キタキタ!!!
 

Epicnight_bzlivegym_2015ticket_3

 
 
キタキタキタ!!!
 
Epicnight_bzlivegym_2015originaltsh
 
 
B'z LIVE - GYM  2015  EPIC NIGHT
 
Epicnight_bzlivegym_2015
 
いよいよですよ。B'zライヴジム2015!!
 
ファンクラブチケット&ファンクラブ限定T-シャツ。
 
届いたよ届いたよ。
 
2日間ともこれを着ていくよ。
 
沖縄公演の当日に沖縄が梅雨入りしたから、今年も例外なくB'zのライヴは悪天候の予感がして止まないんだけど、着ていくよ。
 
今回は、ホール公演は落選してしまい、味の素スタジアムという粒にしか見えない会場での観戦なんだけども、それでも2日とも取れて大満足。
 
絶対楽しいし、絶対感動するし、絶対ウルッとする。
 
ウルッとしたい!
 
あと10日。
 
アルバムを聴きこんで、6/10リリースの新曲はGet次第聴き込みを開始。
 
 
藤沢店の皆さん、6/13(土)は私は時間通りにレッスンを終わりにします(←本来いつもそうするべきですけど…)。
 
すぐにいなくなりますので引き止めないでください。
 
引き止めても聞こえないふりをしていきます。
 
あからさまに聞こえないふりをしますので、もう引き止めないでください(笑)。
 
なにしろ、藤沢から調布ですからね。
 
話は次週必ず聞きます。必ずです。
 
だから逃がしてくださいヽ(*≧ε≦*)φ。
 
 
 
 
 
 
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2015年3月 6日 (金)

EPIC DAY

2月って3日くらいしかなかった気がしますが、よくよく考えると2月は結構いろんなことがあって、ブログも書きそこねる程だったので、じゃやっぱり3日じゃなかったよなって思います。

言い訳を長く取ってみました。
 
3月!
 
確定申告が終わって、肩の荷が下りたところで、後は2週間後に控えているポールダンスの発表会に向けて技を磨いていきたいと思います。
 
ショーネームは「ナミーシャ」ロシア人風にしたので、見に来て下さる勇敢な方々、ぜひ名前を呼んでください。
 
チームに「な」が付く子が他2人いるので私はちょっと変えてみました。
 
というのと、こういうのってお祭りだから、名前もちょっとふざけてみようかと思ったり…。
 
いずれにしても、せっかく来たんだから静かに見るなんてダメよnote
 
名前を呼んでもらえると大分こちらのテンションが上がりますhappy02
 
上がりすぎて余計な事をしそうですが、それでも1回くらいは勇気を出して呼んでくださいね~。
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 
 
そしてたまに仕事の話。
 
ティップネスが暫定スケジュール出ましたね。
 
私のクラスはほぼ変更なしです。
 
今まで通り4月からもよろしくお願いいたします。
 
そして、こちらも一新。
 
Dsc_0055
 
Dsc_0058
 
上はお店のリーフレット。表裏です。
 
下は名刺。
 
昨年の5/30にスタジオ名を変更し、10月にHPをリニューアルし、この度やっとカード類の変更も整いました。
 
ふー。
 
時間かかりすぎ。
 
でもかわいくできてるからヨシ!
 
前のカードは少々地味目だったから、今回はHPにイメージを合わせてもらって清潔感とかわいらしさを出してもらいました。
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. 
 
 
そしてこちらも到着!待ちわびましたよ、もう!!
 
 
3年半ぶりのアルバム。遂に完成!
 
Dsc_0053
 
 
完成度が半端じゃない。
 
よくもまあ、毎回これだけの高い完成度で仕上げてくるなと唸っちゃいます。
 
B'z New Album 
 
EPIC DAY
 
アルバムリリースで、ロングインタビューが公開されたんですけども、やっぱり私はこの人たちを好きにならずにはいられないと思いましたよ。
 
今作のアルバムタイトル「EPIC DAY」について、彼らの方向性が27年変わらず一貫しているところがそうさせるんでしょう。(以下抜粋)
 
(稲葉氏)“EPIC”には色々な意味があると思うんですけど、“とんでもなく素晴らしい”という形容詞でもあって、一生に一度あるかないかの輝ける日、最高だったと思えるような日として設定して、その気分でそれまで書いていた詞を見たら自分の中でも納得がいったんです。
スポーツだけでなく何でも、いつ来るか分からない“EPIC DAY”に向けて、準備するし、練習するし、あらゆる努力をする。
でも、来ないかもしれない。
厳しい条件ではあるけど、すべての人に、平等にある“EPIC DAY”を追い求める権利があるし、それを追い求める姿が感動を呼ぶこともあるし。
色々な人たちがいつか来るであろう“EPIC DAY”を求めている姿。
レコーディング中はそういう気分でアルバムを見ていましたね。

 

(松本氏)“EPIC DAY”って人生の中にあるかどうかなんてみんな分からないじゃない? 

そのための努力をしないと絶対訪れない。“EPIC DAY”を迎えるために邁進する。やり方は違うけど、そこはすごく似てると思う。

 

 

努力してやり続ける事が何よりの財産になる事を、少なからず私に影響してくれてる人たちだな~改めて思いつつ、大音量で聴く!

 

しかし、ライヴチケットは落選…。

 

スタジアムツアーはどうにかしてゲットしたい!

 

ナマで聞きたいな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2015年1月14日 (水)

良いニュース悪いニュース

良いニュースから。

 
Dsc_0038
 
シングル出た――――――!!!
 
3年ぶり!
 
待ちましたよ~。もぅ~。
 
お久しぶりです。
 
年末から正月にかけてテレビに出てくれましたが、全部録画成功です。
 
成功したけど、全部リアルタイムで観ました。録画放送だってわかっているのにリアルタイムで初詣より先に拝みながら観ました。
 
THE B'z なシングルで満足です。
 
ずっと聴いてます。
 
しばらくこればっかりです。
 
これはこれでいいのだけど…。
 
 
 
悪いニュース。
 
Dsc_0035
 
残念ながら
 
チケットのご用意ができませんでした。
 
 
今年のライヴのファンクラブチケットがすべて落選。
 
本当に残念ですよ。
 
ご用意して欲しかった~。
 
昨年はあんなに凄いチケットが取れたのに…。
 
でも、まだ一般がある!
 
泣かないで頑張るぞ~。
 
絶対取るぞ~。
 
シングル聴いてモチベーション上げて明日のローチケ申し込みに集中します。
 
 
 
 
 
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2014年6月 9日 (月)

Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~

朝。

スラッピーケークス

パンケーキを食べに女子部が朝から新宿ルミネESTに集合しました。

お店は11:00~なんだけど、人気店だというので、ルミネが開店する10:30に入り、4番目に待機完了。
 
お店が開店する時には、かなりの行列ができていたので、やはりオープン前乗りで来て正解でした。

014_2

↑こんな感じの鉄板で焼きます。

 

 

016

 
↑生地やトッピング、ソースがたくさんあります。
 
この後ホイップ、ラズベリージャム、アプリコット等々頼みすぎてトッピングしきれなくなっちゃいました。
 
3人前頼めば良かったかも。
 
でも女子なので…、見た目男子でも女子なので2人前で楽しみました。
 
 
017
 
↑やってみた、ネズミ型。
 
 
019
 
↑そして耳がもげる。
 
以降、飽きてやめる。
 
 
024
 
↑小っちゃいのを作って重ねてみる。
 
 
028  
 
↑チョコもやってみる。
 
 
030  
 
お味もなかなか美味しかったですよ。多分一人1.5人前くらいいけそうな気がします。
 
ただし、粉物はお腹が張るし太りやすいから注意ですね~。
 
 
3人で2人前が良いのかも。
 
 
この後、小田急ハルクの裏にあるフランス料理のランチに行ったのですが、特にこれといったインパクトもないので、残念ながら記事に挙げる事は…。
 
また今度~~~~~。
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 
 
 
さささ、
 
本日のメインイベントですよ。
 
数か月前から、待ちに待ち望んだ
 
 
Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~
Koshi_inaba_live_2014_enball
 
 
行ってきました。
 
そして終わっちゃいました。
 
(→戦闘後の清々しい女子の画)
 
あ~、今日ほど視力が良くてよかったと思ったことはないです。
 
会場自体は小さくて、体育館で全校集会をやっているような広さでした。
 
稲葉さんは校長先生の距離で、決して遠くもなく、汗が落ちるのが見えましたからかなり近いのは想像できると思います。
 
プールで言うと、6コース先くらいの感覚です。(マニアックな…。)でも、距離的にはもっと遠くだと思う…。
 
(2F席からの高みの見物だったので近くに見えました。)
 
早いもので前回から9か月ぶりにお目に掛かります。お久しぶりです。
 
なんて言うんでしょうね、あの力は。
 
吸引力というのでしょうか。
 
リード力?求心力?
 
いや、吸引力だ。ダイソンだ。
 
いや、稲葉さんの吸引力は増していくからダイソンではない。
 
歌を歌ってあれほど人を引き付ける力って何なんだろう。
 
いつも分析をしてはみるものの、行きつく答えはやっぱりひとつで、今日もその答えを確認しに行けた満足感でいっぱい。
 
また、行きたい。
 
誰しもがそう思っているんでしょうけど、私も本当にもう一度行きたい。
 
気づくと汗だくで、巻いていたスカーフもタオルも服もびしょ濡れで、そして飛んでた(笑)。
 
足が疲れた、腕が疲れた。
 
でもまだ飛びたいし、腕を上げたいし、叫びたいし、一緒にいたい。
 
そして、行き着くところ。
 
そういう人間になりたい。
 
また明日から頑張れそうだ~。
 
今日の戦利品の数々。
 
イヤホンジャック(ストラップ)
051
 
戦友とお揃い♪
 
ガチャガチャで当てたリストバンド。
 
053_3 Dsc_0339
 
汗だく使用済みen-ballスポーツタオル。
 
楽しいお祭りでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2014年5月25日 (日)

チケット到着~。Koshi Inaba LIVE2014 ~en-ball~

先程、郵便屋さんが書留を届けてくれました。

書留?
心当たりは…、な… ある!ある!ある!ある!
 
 
Koshi Inaba LIVE2014 ~en-ball~
 
プレミアムチケット到着でございます。

Koshi_inaba_live2014enball

 
早速チケットを確認。
 
たしかに、2F指定席。
 
たしかに。
 
C席?
 
えと、
 
あれ?
 
これは、
 
まさかの、
 
 
Photo
 
 
 
会場最後列なの…。
 
 
えと、
 
えと、
 
 
これはプレミアムチケット。
 
ファンクラブしか買えない。
 
ファンクラブでも買えない。
 
1F席からは羨望のまなざし。
 
のキラキラチケット。
 
 
 
ビミョー!!
 
 
んーん、いいの!GETしたことに価値があるんだからいいの!
 
いいの!
 
(笑)。
 
 
それでも箱自体が小さいから、スタジアム前列並の近さだと思われる。
 
楽しみ~~~~!
 
 
先日、newアルバムが手元に届き、現在聞き込み中。
 
朝から晩まで掛け流し。
 
この調子なら予習は完璧で挑める。
 
今年のbigイベントだから集中よ~~~。
 
 
 
 
 
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 

2014年4月 2日 (水)

126/600000

  推定会員数:60万人。

  今ツアー公演回数:10回。
 
  1公演あたりのVIP席数:126席【ファンクラブ会員限定席】。
 
  申し込み日:今ツアー唯一の日曜日この日のみ。
 
この条件で申し込んでみました。
 
稲葉浩志LIVE 2014
 
 
当選するわけないじゃない?
 
2FVIP席はファンクラブ会員限定席なんだけど、もはや【限定】の意味の範疇を超えてると思うの。60万人限定って…(笑)。
 
に対して、126席よ。応募したものの当たる気がしないんですけど…。
 
 
もともと、こういう当選運はまるでない私だから、プレイガイドで一般席をどこまで粘って勝ち取れるかを覚悟していましたよ。
 
さて、本日がその当選発表です。
 
 
結果は…。
 
ドロドロドロドロ…
 
 
ドロドロドロドロ…
 
 
ドロドロドロドロ…
 
 
ドロドロドロドロ…
 
 
デデン!!
 
 
Dsc_0335
 
 
当たりましたけどーーー!!
 
 
シンジラレナイヾ(.;.;゚Д゚)ノ シンジラレナイヾ(.;.;゚Д゚)ノ
 
ワタシ死んじゃうかも
 
ワタシ死んじゃうかも
 
ワタシ死んじゃうかもーーーーー。
 
 
死にましぇんっ!!
 
今この場で不治の病にかかっても、余命を宣告されても、
 
私は当日までは生き延びるっ!!
 
 
 
 
春ですね~。
 
Dsc_0320
 
仙川駅前に一夜限りのブラスバンドがやってきました。
 
Dsc_0333
 
 
毎年やっています。
 
いや~、春ですね~。
泣きそう…(*≧m≦*)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2013年9月23日 (月)

B'z LIVE GYM 2013 ファイナル!

少し早めに友人と待ち合わせて横浜でランチ。

Dsc_0096

Dsc_0099

そして新横浜でデザート。

最近話題の星乃珈琲のパンケーキ。

行列でしたが、その行列の100%がライヴ参加者なので、お待ちリストの名前記入欄に「稲葉」って書こうか。

みんな「稲葉」って書こうか。

たまに「松本」。

って後ろの方と冗談を言ったりして楽しく過ごせましたよ。

Dsc_0106

パンケーキというよりスフレケーキでしたが、すっごい美味しかったです。

じゃあ、スフレケーキって書けばいいのに…( ̄ー+ ̄)。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

さて、徐々にライヴモードに切り替えてグッズを漁る。

昨日はギリギリの入場だったからグッズ購入は諦めていたら、なんと今日、千秋楽限定Tシャツが登場!

買うっ!!

限定って言われちゃったら間違いないでしょ。

双子。

Bz20130922

日産スタジアム7万人の参加者7~8割がみんなこの格好「限定Tシャツ(ⅩⅩⅥ)&ライヴタオル」

で入場待ちをしていましたから、そこら中真っ黒!ちょいちょい黄色!!

これを着ていないと、夏の浜辺にスーツでいるくらい不自然。

いやいや、真っ黒にちょいちょい黄色の方が不自然ですけど、ここではしっくりなじんでました(笑)。

すごく面白かったです。

帰りの新横浜駅は「ウォリーを探せ」化していました(笑)。

同じ駅でゆずのライヴもあったのでチラホラ黄色のTシャツも光っていました。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

年に1回参加できるかできないかの、チケット争奪戦と化してしまったB'zですが、あらゆる手を駆使してなんとか2回参加する事が出来ました。

毎回、彼らのライヴに参加する事で、自分と向き合う事ができます。

もちろん娯楽として、ただただ楽しく参加しているのですが、彼らはバーチャルではない。

あんな偉業をやり遂げる人たちを、「わ~凄いな~」って思って見てるけど、

凄いのは見えているそれではなくて、

もちろん、そこに行きつくまでのプロセス。

 

私は彼らの「不言実行」が猛烈に好きで、自分もそうでありたいと思う。

最近は「有言実行」なんてモノがよく言われているけど、私から言わせてもらえるなら、そんなもの野暮ってもんで。

あれこれ言わず、黙ってなすべきことを実行する。

何でも簡単にやって見せるその人の後ろ姿は、いちいち説明しなくてもわかる人にはわかるもので。

ただ、私なんかはまだまだ人間ができていませんから説明がいる(笑)。

 

考えよう。

もっと考えて

考えて

目先のものじゃなく、目に見えないものを磨こう。

 

目に見えないものって何?

ムズカシイ…。

それって、

見えなからね( ´艸`)プププ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

より以前の記事一覧

ツイッター

  • 浪さんのツイッター

各グループレッスン

  • あくろす教室毎週火曜日9:45~11:30
  • 武蔵野大学付属産後ケアセンター桜新町毎週水曜日
    Scsakura
  • マタニティアクア ティップネス三軒茶屋店毎週土曜日10:30~11:30
    Maternity
  • フィットネスクラブティップネス
    Tipness

マタニティ産後ケアスタジオせんがわメディア紹介

  • Media
無料ブログはココログ