« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月19日 (木)

普通に2ヶ月

決して忙しくはないのですが、気が付くと時間が物凄く進んでいる日々です。

Img_0473
 
Img_0463

生後2ヶ月も後半に入り、娘は増々かわいい。
 
声は出さないものの楽しいと口角を上げたり口を開けて喜んだり、あーうー、ふぅ、等の発声をしたり、呼んだ方向に顔を向けたり。
 
少しずつできる事が増えてきました。
 
「こ…、これはうちの子は天才かもしれない」
 
わずかな期待をしつつ育児書を見ると、普通に2ヶ月の子がやるしぐさ通りで、自分が親バカであることを再認識するの繰り返し。
 
ずーっとこのまま娘を見ていたいと思うのですが、これは毒親の一歩かもしれないと喝を入れ、そろそろ仕事のことを考えねばとモゾモゾ考え歩き始めるところです。
 
「いつかは復帰」というイメージが大分続いたせいか、エンジン起動しない。
 
これは機械も人間も同じですね。
 
個人事業主は自分で動き出さなければ何も変わらない。
 
誰も背中は押してくれない。
 
このまま忘れられてしまう。
 
ましてこんな可愛い娘がいるとなると、エンジンがブルルン!!と鳴るには相当のメンテナンスとリハビリが必要になってきます。
 
そして最大の壁、保育園。
 
とにかく保育園が決まらない事にはどうにもならんのです!ヽ( )`ε´( )ノ
 
ま、ま、そんな言い訳をちょっぴりしたところで…。
 
まずはボーっとしている頭のままでも、動ける範囲でいろいろ約束を取り決めてしまえばいいわけで、電話したり、メールしたり、真っ白なスケジュール帳をがん見したりしています。
 
来週生後3ヶ月目からは怒涛の予防接種も始まり、育児と家事と仕事、家族の団欒、自分の趣味のバランスをどうとっていくかか課題です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2016年5月 6日 (金)

エジプト壁画

ニュースです。

今日、昼過ぎ、東京都調布市の民家からエジプトの壁画のモデルとみられる女児が発見され、専門家からの問い合わせが殺到しているということです。

壁画モデルを発見した民家の女性によると、

「前々から薄々は気がついていた」

と話しているということで、専門家は引き続きこの女性から詳しく話を聞く方針です。

当のモデルの女児はカメラのシャッター音には不快な表情をうかべ、ノーコメントという事です。

Image

Image_2

首柔らかすぎて仰向けかうつ伏せかわからない。

Image_3

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

ツイッター

  • 浪さんのツイッター

各グループレッスン

  • あくろす教室毎週火曜日9:45~11:30
  • 武蔵野大学付属産後ケアセンター桜新町毎週水曜日
    Scsakura
  • マタニティアクア ティップネス三軒茶屋店毎週土曜日10:30~11:30
    Maternity
  • フィットネスクラブティップネス
    Tipness

マタニティ産後ケアスタジオせんがわメディア紹介

  • Media
無料ブログはココログ