« R指定 | トップページ | モチベーションUP! »

2011年11月 7日 (月)

LIVE-GYM 2011 C’mon

Sn3i1021_2 昨日、日本一ヒョウ柄の似合う男を見ました。

行ってきました! 

-C'mon-

スタンド席のほぼ正面2列目が当たり、快適に鑑賞できちゃいました。

もちろん彼らは米粒でしたが(笑)、アリーナ席は近さでは魅力的だけど実際は前に立つ人の身長によるからむしろスタンド席の方が諦めがつきます。

それでも東京ドームでの前列目SS席の時よりずっと近いスタンドS席。今回は得した気分です。

来月のドームツアーも良席だと良いなぁ~。

2時間半くらいのライヴでしたが、汗だくで汗だくで、後半は暗がりを良い事にヒートテック一枚になって参加!!

 

稲葉氏が

『体中の体液を絞り出していって下さい』

って言ってました。

その通り汗だくになるわ、涙目になるわ感動しっぱなしのライヴでした。

 

途中、ゴールドのシャツを着こなし、くねくねダンス諸々を披露されて悶絶していたのですが、MCに入った頃、左のシャツの裾がパンツに入っていました。

ん?右のシャツが出ていたのか?

出すのか入れるのかちゃんとして下さい。だらしないです。稲葉さん。

そうやって女心をもてあそぶのはやめて下さい。

かわいすぎます。47なのに(笑)。

 

 

震災後のツアーという事ですが、アルバム制作自体は昨年の4月から始まっていたにもかかわらず、震災で当然だけど彼らも活動の手が止まり、そして当然だけど物事の優先順位や価値感が変わり、活動の意味をすごくすごく悩んだそうです。

確かに生きるか死ぬかという時に音楽は無力かもしれない。

でも、やはり出した結論はこうしてファンの前に姿を見せるしかないと再認識をしたと言っていました。

 

あんな事があって何も感じない人なんていない。

凄く考えて考えて、やっと出した答えが今回のライブに全部丸ごと表現されていました。

本当に大変な事がたくさんあったと思いますがこうして全てに向き合ってライヴを開催してもらえてすごくうれしい。感謝!

音楽は優先順位を付けるとしたら何かの後に来るものかもしれない。

でも私たちの生活や心、人生を豊かにするという意味ではやっぱりすっごく大きな力を持っていると思いました。

 

 

にしても、娯楽どころではない人達もまだまだたくさんおられると思います。

いつかまた自分たちの生活を豊かにしていた音楽を聴いて感動できる日を取り戻せる日が来る事を祈っています。

 

 

ヘッドシェイクし過ぎてクビが痛い今日一日ヽ(*≧ε≦*)φ。

来月も楽しみです。米粒でもイイ!!

-C'mon- ~元気出そうよ~

 

 

 

  

 

 

 

 

 

« R指定 | トップページ | モチベーションUP! »

B'z」カテゴリの記事

ツイッター

  • 浪さんのツイッター

各グループレッスン

  • あくろす教室毎週火曜日9:45~11:30
  • 武蔵野大学付属産後ケアセンター桜新町毎週水曜日
    Scsakura
  • マタニティアクア ティップネス三軒茶屋店毎週土曜日10:30~11:30
    Maternity
  • フィットネスクラブティップネス
    Tipness

マタニティ産後ケアスタジオせんがわメディア紹介

  • Media
無料ブログはココログ